キャッシングValue

HOME>スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
HOME>小太郎日記

小太郎の太るわけ

先ほど
小太郎さんが順調に太っていく理由を発見しました。

娘たち。こっそり、おやつやってました…
しかも、わたしが目線をやると
「あ、隠して隠して!」などといい、背中を向けて隠し立てをします。
現場を発見し、「ちょっとそこにすわりなさい」といい、問いただしたところ
どうやら二人とも裏でしめし合わせており、この件に関しては共犯のようです。
犯行の動機は「食べてる姿がかわいかったので見たかった」ということ。
懲役・寝る前のこちょこちょ2日間なし(そんなものをしてるらしい)

『まぁね。食べてる姿かわいいしねー。
それは仕方ない…

というか。仕方なくない。
気持ちは分かるけど、小太郎が本当にかわいければやめておくれ。
でかパピちゃんはママも大好きだし、太っても全然かわいいんだけど
「大きめちゃん」と「おデブちゃん」は違うからね。
「おデブちゃん」は病気になりやすいからね。人の子もそうだよ。』

そんな風に話して聞かせましたが、娘たち
ビューティーコロシアムを見つつ聞いており、あまり頭に入ってない…
(この辺が娘たちと小太郎と生き写しです)

今、小型犬の肥満病がはやってるらしい。
慢性的なのは、子犬期かららしい。
(子犬だから・かわいいから、がいけないらしいです)
5年前のフードより3倍栄養価が高くなってるらしい。
今日、近所の散歩仲間にそんな事を聞いてきたばかり。

ワンコは、病気のときや怪我のとき「いたいよー」っていえないし
我慢しちゃう動物だから、気づいたときには手遅れとかの場合もあるわけで。
未然に防ぐためにも、やかましいようだけど
特に食事は彼らの生命の源だし、気をつけないとね。質も量も、ね。
それに子犬は何でも口に入れちゃうし、そのへんも気をつけねば。
だからコーヒー盗み飲みされるのね…
…あらためて実感しました。

…自分のダイエットより、小太郎の体重管理が気になるお年頃のママです。
スポンサーサイト
テーマ:ワンコのいる生活 - ジャンル:ペット

この記事のトラックバックURL

http://xxkotaxx.blog42.fc2.com/tb.php/64-1432f23f

コメント

な~るほど。そういうことでしたか~(^_^;)
あげると喜んでくれるから、ついついあげたくなっちゃったりしますもんね。
我が家もその昔、両親があげてましたよー。
そのせいでレイジはあんなにでかくなっちゃったのかしら…。
今はわたしがしっかり教育して、何もあげなくなりましたが(笑)
くれないって分かると、欲しがったりもしなくなりました。
■ちっちさんへ
なるほど!
「あげない」に徹すれば欲しがらなくなるんですね。
うん、よし。うちももっと徹底しないとだめだわ^^;
それにしても、ちっちさんのご両親パパさんもママさんも
どこか我家の誰かと似てますよねーww
ほんと、レイジくんに比べるとユウちゃんが小ぶりに見えてたのは
レイジくんのほうが「大きめ」ちゃんだったのね^w^

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

  Template Designed by めもらんだむ RSS

special thanks: Sky Ruins, web*citronDW99 : aqua_3cpl Customized Version】


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。