キャッシングValue

HOME>スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
HOME>小太郎とマーチ

ニューフェイス

小太郎さんと大の仲良しだった、J兄ちゃんの死去から10ヶ月。
当時は実家へ行くたびに、彼の姿を探してクンクン鳴いてた小太郎さんも
時が経つごとに 前を向いて歩き出していました。
時を同じくして、実家の母も前を向いて歩き出しておりました。

そしてH20年3月4日。
実家に新たな家族が増えました。
マーチ・カット後
トイ・プードルのマーチ♀(7ヵ月)です。

J兄ちゃんは賢く利口なワンコだったので
おいたの困り事も、おトイレの困り事も全くなかった子でした。
ご近所でも誰からも好かれるような優等生ワンコだったのです。
なのでJ兄ちゃん生前時には、
小太郎さんがKID'sの時にいたづらやトイレで困ってる私を
「Jはそんなことしなかったから分らないわぁ~(フフン)」と鼻で笑ってた母。
(-公- ;)ッチ
そりゃあ悔しい思いをしたものでした。
うちの子だけおバカなのかと悩んだものでした。

し  か  し !
このたび新たに実家の家族となったこのマーチと言う娘。
若干7ヵ月にして飛んだはねっかえり娘にございました。

あ、いえ。違いました。表現が適切ではなかったです。
若干7ヵ月にして飛んだはねっかえり娘にございました。(両親にとっては)
↑上記のようにカッコをつけて形容させていただきたいとおもいます。

ええ、ええ。通常のわんぱくな子犬なのです。
小太郎さんの幼少と同じように、噛んだり・脱走したり・破壊したりと
ワンパクな元気な子犬なわけでございます。
しかし、犬のブリーダーまでしてた母が、この年になって久しぶりの子犬。
甘やかし方も尋常じゃないくらいベロベロに甘やかしてるので、そのせいもあるかも。
しかも、優等生・J兄ちゃんの後のマーチに、実家の両親はてこずるてこずる。
J兄ちゃんが良い子過ぎたつけがここでやってきたとでも申しましょうか(プッ)

母:マーチがまた噛んで壊しちゃったのよ
私:やっぱり、マーチの届かない場所に置いておく習慣つけなよ。
母:だって、Jはこんな悪さしたことなかったもの。
私:Jみたいないい子はそうそういないから、Jとは別で考えたほうがいいよ?
母:あ~あ。こたちゃんはいい子でいいなぁ。こたちゃんが羨ましい。



・・・・ ̄∀ ̄* ニヤッ

ねぇ、ちょっと聞きました?
2年前、J兄ちゃんと小太郎を比べて
小太郎はうるさい!Jはいい子と言っていた母。その母から出た言葉。

母:あ~あ。こたちゃんはいい子でいいなぁ。こたちゃんが羨ましい。

母:こたちゃんが羨ましい。



・・・・ ̄∀ ̄* ニヤッ
私はこのとき、悪魔のような笑みを漏らしていたことでしょう。
困る母を前に「どうよ、うちの小太郎いい子なのよ。フフン」という心の声も伝わりそうなくらい。

そして私は、
私:1年経てば落ち着くから大丈夫よ
と余裕の発言をぶちかまします(*ノノ)
しかし、現在母は真剣に悩んでいるので
母:そうね。まだ子供だしね。。。
と真顔で返答。

・・・・・。なんだかすごく悪い事を言った気持ちになってしまった。
・・嗚呼、あのころ私だって本気で悩んでいたのに!
母に意地悪を言った事を反省です(←この辺が単純な私)

還暦を過ぎてからの育児に悩む母、頑張れ!
スポンサーサイト

この記事のトラックバックURL

http://xxkotaxx.blog42.fc2.com/tb.php/352-82521615

コメント

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

  Template Designed by めもらんだむ RSS

special thanks: Sky Ruins, web*citronDW99 : aqua_3cpl Customized Version】


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。