キャッシングValue

HOME>スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
HOME>病院・病気や健康管理

小太郎、初の捻挫

今日は小太郎が我家にやってきて1ヶ月の日です♪


そして


突然ですが

小太郎、捻挫しました…

昨日、私が仕事から帰ってきて、ゲージを空けると
いつもはタッタッタッと歩くのに、ヨタヨタとでてきます。
ここで
①おかしいな?
と感じましたが、相変わらず尻尾振りまくりで元気なので様子を見てると
今度は、毛繕いの最中に『ヒンッ』と言いました。
②おかしいな??
そして、どこかいたいの?と抱き上げようとすると『キャイン』
③おかしいっていうか、絶対どっか痛いしかないじゃん!!

そして、あらためて小太郎を触ると、お腹から足にかけて
触られるのを嫌がり、ムリに触ると悲鳴を上げます。

帰宅後すぐの症状なので、
朝私たち母娘3人が出かけた後も一緒にいたパパに急遽電話をしました。
特に痛がる様子はなかったとのこと。
…とすると、留守中のゲージの中か??

それでも心配なので、病院に連れて行きました。

診察結果は、右足付け根の捻挫。
おそらく、ゲージの中で暴れて足をおかしくひねったんではないか?
とのことでした。
飼い主:よくあることなんですか?(ドキドキ)
獣医さん:いえ、ゲージの中でってことではあまりないかもしれないですね。

…そっ、そうか…
やはり、小太郎マジックか…

ギブスをはめるほどではないけれど、1・2週間かけてゆっくり直して行きましょう、とのことでした。

今は、多少ビッコ引くときもありますが、元気です。
あああ、大きい怪我でなくて、不幸中の幸いです><

もうっ!!小太郎、暴れすぎ!!ほんっとにもう、心配かけて(;つД`)
どんな形で暴れたのさっ!!今日からもう屋根ははずしますっ!!
(↑安心したら怒り奮闘中の飼い主)
ん?
(ん?じゃねーよ…)



※全開の記事にコメントたくさんアリガトウございます^^
そんなわけでお返事が少し遅れそうです。すいませんm(_ _)m

ランキングに参加しています。
よろしければ応援してください。
ペットリンクス ranQ ペットブログランキング


スポンサーサイト
テーマ:パピヨン - ジャンル:ペット

この記事のトラックバックURL

http://xxkotaxx.blog42.fc2.com/tb.php/34-228b675e

コメント

お大事に
パピヨンの体系の特徴で、体に比べて足が細いから
よく、骨折や捻挫をするみたいです。気をつけてね。
うちの小太郎も、捻挫まではいかないけど
後ろ足の付け根は、ウィークポイントみたいです。

“小太郎君”しばらくはおとなしく、いい子でいようね
大丈夫か~~っ!
さすが、小太郎くん!怪我の仕方も謎ですねー。
重症ではなさそうなので安心しましたが・・・
屋根から飛び降りたか、寝ぼけて落ちたか?(小太郎くんならありえそうだ・・・と勝手に想像中~)
しばらくは安静ですか?
安静ったってねー・・・あんまり遊んじゃダメってこと?
お大事にーー♪
小太郎くん 捻挫したのね。
ワンパクくんなんですね。
パピヨンは、運動能力も高いのですが、
でも、ギプスではなくよかったですね。
しばらくは、安静にして、完治したら、また、わんぱく小太郎くんの姿を見せてくださいね。
■こうめmamaさんへ

そうらしいですねー。
パピヨンって、運動量がけっこうあるのに
あんなに細いアンヨだもの、
普通に考えても骨折しやすいですよね。

安静…安静のはずなのに、
小太郎には安静という言葉はないみたいです(;つД`)

■sakuraさんへ

ありがとうございます><
よ~~く寝ぼけて屋根から落ちてるんだけど
そういうのも原因なのかなぁ…

獣医さんには「あまり遊びを誘って興奮させたりすると、どうしても痛みを忘れて騒いでひどくなります」っていわれたんですよ。
でも……遊び誘ってないのに、一人で駆けずり回ってて
ちっとも安静にしてくれないの><
飼い主の心、犬知らず  ってかんじですよ~~

■yamingさんへ

ありがとうございます><
ほんと、足腰の骨が弱いから気をつけて、とはよく聞いてましたけど
まさぁぁぁぁか、こんな子犬のうちにいたい思いをすることになるなんて~~!
一時は留守の時間が長いのが悪いんだろうか、とか
悪い飼い主でごめんね~、とか飼い主、結構メソメソしてたんですが
安静と言われても安静に出来ない彼を見てると
……ああ、これからもこんな怪我、することになるかもなぁ…
って思いますw
心配ですねv-356
うちのシャーリーも来たばかりの頃に、ケージの網目に足をはさんでひねってしまい、何度か「キャイン!」って悲鳴を上げて片足をあげるのでもしや・・・と思ったらすぐに痛みがなくなったみたいだったので、何事もなく来ていますが、そうでなくても細い足なのに、子犬のうちってもっと細いから思いがけない痛め方をしてしまうんでしょうね。

安静と言われてもね~(^^ゞ
じっとしてられないですよね。。
早く良くなりますように・・・v-352
■みじゅさんへ

ありがとうございます^^

ああああ、シャーリーちゃんと小太郎、もしかすると同じ状態でなのかもしれないです。
小太郎の場合、留守中なのではっきりしないんですけど
屋根から落ちた表紙にひねったか、ゲージの網目にはさんでひねったかどっちかじゃないか…ってことだったんですよー。
シャーリーちゃん、大事にいたらなくて良かったですねー><
…あ、でもまだヴィヴィアンちゃんが小さいんですもんね。
思いもかけないことで怪我するんだなーって実感してます。
お互い気をつけましょう~~><

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

  Template Designed by めもらんだむ RSS

special thanks: Sky Ruins, web*citronDW99 : aqua_3cpl Customized Version】


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。