キャッシングValue

HOME>スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
HOME>今日はこんな日

親族小旅行と小太郎さん

毎年春(4月)に恒例になってる親族小旅行。
実家両親+妹夫妻+我家(あすぱら一家)で行きます。
しかしながら今回は、異例の1月の先日、旅立って戻って着ました。
土曜日に一日参観があったので、月曜日が振り替え休日の娘ども。
そんな都合も相成って、温泉に浸かりたい一心で急遽先月企画したもの。
もちろん急遽ですから、行き先は近場でございます。
しかしながら地元で「カニ」と「海洋深層水風呂」で有名なきんぱちの湯
日常のCMで新潟県民はご存知の温泉です。
2006721-1.jpg
レンズは、SIGMA:70-300mm F4-5.6MACRO。
そこから見た風景。レンズが良いのか景色が良いのか
私のしょぼい腕でもそこそこいけてます。これ、宣伝に使ってもらおうかしら(ぉぃ)

お値段がリーズナブルなのに、
風呂は佐渡の海のおかげでしょっぱいわ、
カニ味噌は「これでもか」というほどすごいわ、
さすが新潟、コシヒカリで無くても「ここまでうまいのか」というほど飯粒はうまいわ
新潟県民ながら新潟のいいとこどりの旅行でございました。
なんと言っても、紅ズワイガニがまるで松葉ガニ並みのでかさ。
2007121-3.jpg
そしてその味噌も「え?私より入ってるんじゃない?」てくらいたっぷり。
(その思考はどうなのか)

いやいやいや。宣伝するわけじゃないですが、また行きたいです。
新潟県民でも大満足なのだから、こりゃあ他県の人はハマるね。間違いない。

そんな充実した一時の間、もちろん温泉入室NGな小太郎さん。
彼はどうしていたかと言いますと。
実家のJ兄ちゃんと共に「予防接種」や「トリミング」や「毎月の検診」も兼ねて
一日かかりつけのお医者さんへお泊り。
ああああ、ごめんなさい。私たちの都合でごめんなさい。
私たちが楽しんでる間、あなたたちは二人(二匹)で寄り添って
生きていたのね。ごめんなさい。
楽しみつつも、旅先で犬たちに涙ぐむ母と私。(なんなんだ)
帰宅後速攻で迎えに行きました。
看護婦さんや先生にお礼を言いながら話を聞くと…
小太郎とJ兄ちゃん、お互いが見える距離だととても良い子らしい。
しかし見えなくなるとお互いにうるさくなるらしいので
トリミングや予防接種や検診の時も、常に用のない片方のワンコも
そばに置いていたらしいです。
嗚呼、先生方お世話かけました。…犬版・まる子と友蔵、健在すぎ…。
でもJ兄ちゃんも小太郎も、お互い一緒だったのが救いです。

そして家族5人(正確には4人と一匹)そろって帰宅すると
小太郎さんのご飯が届いてました。
(小太郎さん、アレルギー体質で特殊フードのため、病院かネット注文です)
2007121-0.jpg
小太郎:これ、ぼっきのでしょ~~♪
え、ええ…。
そのフードを梱包してたダンボールに飛び込む彼。
その姿を見て、ダンボールに名前を書く娘。
2006721-2.jpg
小太郎:バリッ!クチャクチャ…っんまい!!
………喰うな。
ダンボール喰い禁止法により、現行犯逮捕。
ダンボールはあえなく御用になりました。

一晩離れていても、小太郎パワーは全開。
うん、でもいい。もっとしょんぼりしてると思ってたもんね。
彼がいつもの小太郎だったのが、一番嬉しい私たちなのでした。
スポンサーサイト

この記事のトラックバックURL

http://xxkotaxx.blog42.fc2.com/tb.php/305-c4d77bcf

コメント

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

  Template Designed by めもらんだむ RSS

special thanks: Sky Ruins, web*citronDW99 : aqua_3cpl Customized Version】


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。