キャッシングValue

HOME>スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
HOME>我家の事件簿

小太郎、カイロを喰う。

先日、速報で小太郎さんがカイロを喰ったらしい!とお伝えしました。
忙しさにかまけて、お友達のところにポツポツとしか遊びに行けてない私なのに
心配のコメントを下さった皆様、ありがとうございました。(涙)

ひとまず、その後の小太郎さん。
200646-1.jpg
小太郎:おねえたん、今度は何してゆんでしゅかね???
おかげさまで、元気に生存中。ご心配おかけしました。

事件の発端は、昨夜、ハウスの中でもやや震えてたため、「寒かろう…」
と言う親心で、久しぶりにカイロを入れた私の行動。
その彼を想う心こそが、仇になりました。

私は小太郎さんハウスに何十にも包んで、見えないように下の方へ隠し
カイロを入れ、10時過ぎに就寝。
12時半頃帰宅した旦那が事件を目撃したわけです。

彼の報告によるとこうでした。

小太郎パパの証言
「帰宅して小太郎を見ると、ハウスでなにやら噛んでいる。
なんだろう?と思い見て見ると、ハウス中真っ黒で
しばし調べた結果、それがカイロだと判明。
すぐさま取り上げ、掃除し、小太郎の口の中を洗浄。
しかし、その後小太郎が何度か「…ッウェ、ゲッ」とやるので
食事も取らずに心配でずっと付添っていた。
その間、吐くこと3、4回。終いには胃液と固形のグリニーズが出てきた。
そして、小太郎の様子に安心して床に就いたのが明け方4時。
その頃には吐くしぐさもなく元気だったため、床に就いたのだ」

との事です。小太郎さんに解剖されたカイロは
火事防止のためか、流しに水に入れておいてありました。
(…変に処理が面倒でした_| ̄|○)

固形のグリニーズって…それは夕方のご褒美兼おやつじゃないか。
消化されないものなのね。…て飲み込むのが当然になってて
気にしてなかった私も反省。

この報告を聞いたのが早朝7時。
その後、「グリニーズをやるときは最後まで見てないとだめだぞ」
「もうこの季節にカイロなんて入れるな!!」
「様子見て具合悪そうなら病院につれてけ」
「君は本当に心配しているのか。カイロだぞ!黒いんだぞ!」
等、私の小太郎育児を猛烈に批判し「じゃあ寝不足だから寝る」
と再び床に就いた旦那。(言うだけ言ってさ…)
…ああ、でもすいません、反省する事は多々。

でも、もっと聞き分けのない時期の幼少の小太郎さん。
今の倍以上、どうしようもなくなんでも噛む子犬期の時にでも
毎日のようにハウスにカイロはあったんです。
それでも全然このようなことはなかったのに…(被告の主張)
でも、それは旦那曰く
「その頃は真冬だし、本当に寒かったからカイロをぐちゃぐちゃにしなかったんだ。
今回は途中でカイロの熱が熱くなって邪魔でやったんじゃないか」
ということ。ソレも一理あります。
……ああ、やっぱり私の考えが浅はかだったのね(涙)

今日は一日吐くこともなく、大変元気。
しかし、やはり夕方のうん●が「タール」のように真っ黒でした。
そして、寝る前のうん●を確認したところ
やや柔らかめではありますが、色も臭いも健康なものでしたので
現在は体内からは出し尽くしたと想定しております。
何か体調に異変が起きれば、もっとぐったりするとか目がくぼむとか
なんらかの症状のあるはずなので、もう少し様子を見る事にしました。
様子を見るまでもなく、元気すぎてこちらが泣きそうな位の彼の現状が
不幸中の幸いです。

昼間、旦那から「小太郎の様子はどうなのか」と
電話やメールがある事、合計7回。
私が勤務中にそんなメールをよこされても、私だって家にいないじゃないか。
朝は私たちより長く小太郎と一緒にいた旦那。
あなたの方が出掛けの様子をご存知でしょう。

あまりにも心配しまくるに、夕食後に旦那に電話。
もののワンコールで出るなり「小太郎はっ!?ねぇ、どうなんっ?!」と発狂寸前。
「大丈夫みたいよ、元気だわ」
と告げると、「小太郎は一番小さいんだからしっかり頼むよ」と
念を押されました。
いつもなら、「小太郎に心配性すぎる。飼い主バカもいい加減にしろ」と
旦那に言い返す私ですが
今回ばかりは返す言葉もありません。すいませんでした。

200646-0.jpg
小太郎:僕なら平気でしゅよ!
なんたって僕は無敵でしゅからね♪巷のヒーローでしゅよ!

ええ。あなたの場合、ヒーローや人気者でなくてもいいので
危険要因を避け、堅実に生きてください。母の願いですよ、小太郎さん。


カイロについて反省中。でも、それも親心。
小太郎さんの丈夫な体の造りに感謝のクリックを!
 にほんブログ村 犬ブログへ ペットリンクス
パピヨン - 犬

スポンサーサイト

この記事のトラックバックURL

http://xxkotaxx.blog42.fc2.com/tb.php/125-8d823870

コメント

NO SUBJECT
とりあえず、小太郎ちゃん元気そうですね!
良かった良かった。。。(^^)
文面からだと、カイロって使い捨てタイプのでしょうか(^^?
あれは、噛み千切る事を想定してないですもんね~(^^;
うちも、冬の対策の為にレンジでチンするタイプの湯たんぽを買ってきて使おうとしましたが、それはもなかがカバーのファスナーを一晩でくっちゃくちゃにしてくれて、使うのやめました(/_・)
聞くところに拠ると、コートを伸ばす為に毛布だけで済ませるやり方もあると聞きましたが、そちらは冬の間は寒そうですし何か対策しなくちゃいけないんでしょうね。。。
旦那さんの心配な気持ち、よく解ります!
けど、紅水さんも心配する気持ちは変わらないんですよね!
とりあえず、巷のヒーローの様子を見ておいてあげて下さいね。
体調悪そうだったら。。。また病院ですよ!!
NO SUBJECT
わぁー・・・よかった~それにしても、旦那さんがきずいて下さってよかったですね♪
NO SUBJECT
■かもねぎさんへ
ご心配おかけしましたm(__)m
こちらはこの所また気温が下がってたので
使い捨てのカイロをカイロ入れ(マジックテープで閉まるやつ)に入れて
3枚の毛布の一番下に入れてたんです。
深夜熱かったのか、布団全部掘ってカイロ入れから出して
アフアフ喰ってたようです…(汗)
とりあえず、その後黒いうん●を一度だした程度で
吐くこともなく今は元気です^^

■そらの飼い主さんへ
ご心配おかけしましたm(__)m
ほんと、旦那の帰宅時間が遅くて
この時ばかりは助かりました^^;

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

  Template Designed by めもらんだむ RSS

special thanks: Sky Ruins, web*citronDW99 : aqua_3cpl Customized Version】


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。