キャッシングValue

2006年11月

  1. --/--/-- スポンサーサイト
  2. 2006/11/30 退院しました
  3. 2006/11/28 長い一日のつぶやき-携帯から-
  4. 2006/11/28 小太郎、去勢に行ってきます
  5. 2006/11/27 あみぐるみ初作品
  6. 2006/11/22 話題のメタボリック
  7. 2006/11/21 あみぐるみ
  8. 2006/11/20 懸賞当選!
  9. 2006/11/19 白鳥の湖
  10. 2006/11/17 アンラッキーな朝
  11. 2006/11/16 レンズと格闘
  12. 2006/11/15 秋のドラマ
  13. 2006/11/14 ぼきのいちにち。by:小太郎
  14. 2006/11/14 秋バラ到着!
  15. 2006/11/13 コタツ犬
  16. 2006/11/11 レンズ到着
  17. 2006/11/10 子離れが寂しい母
  18. 2006/11/10 薄暗い朝
  19. 2006/11/07 「あなた」と夫婦喧嘩
  20. 2006/11/07 風が怖い
  21. 2006/11/06 レンズがほしい
  22. 2006/11/06 成長を感じて
  23. 2006/11/03 「いつも」が好き
  24. 2006/11/02 FC2TBテーマ:「わたしの連休の過ごし方」
  25. 2006/11/02 おニューのメガネ
  26. 2006/11/01 私のブログと長女
  27. 2006/11/01 今日は犬の日

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

退院しました

長い一日もようやく過ぎて
昨日の夕方、小太郎さん退院してきました。
術後の傷跡が痛々しいです。

性格が変わったのかどうかは微妙です。
帰宅後おしっこもちゃんと足を上げて、
それはそれは男らしく排尿しておられますし、
マーキングはまだしてませんが
元々「するときゃしまくるけど、しなけりゃしない」タイプだったので
2・3日したらするのかもしれません。
しかし。
小太郎さん、ほんとに男っぷりたっぷりのワンコでしたので
窓の外を見てて、気性の合わないワンコを見ると
ガウガウガウ!!!(マジ切れ)
と鼻にしわを寄せてまで怒ってるような男だったのですが
昨日も今朝も、「うぅぅ~」と小さくのどを鳴らした程度。
やはり性格おとなしくなったかしら。

そして飼主は…というと、痛々しい小太郎さんの傷口を見てると
去勢について本当に良かったのかな…と思っちゃう飼主。
(今更なのにうだうだしてるあたりがA型的要素満載。)

花王ペットサイト・愛犬と暮らす生活辞典 様で
去勢についてのメリット・デメリットを探し当てました。

去勢手術のメリット・デメリット 
去勢手術は左右の睾丸の摘出が一般的な方法です。全身麻酔で行うので痛みはなく、傷口も小さくてすむので、その日のうちに退院できる場合も多いようです。
 去勢手術のメリットは、精巣腫瘍や前立腺肥大、肛門周囲腺腫など、精巣ホルモンの働きが関係する病気の発症率が低くなることが挙げられます。また、去勢することによって雄性ホルモンがなくなり、階級意識も薄らぐので、むやみなマーキングや攻撃行動、人や物に対するマウント、メスを求めての放浪・脱走など、一般に問題行動とよばれる行動が減少する効果も期待できます。
 デメリットとされる去勢手術後の肥満についても、避妊手術の場合と同様、食事と運動でコントロールすることが可能です。
 手術のタイミングは、動物病院でよく相談してください。



そしてこれを読んで「ああ、やっぱり良かったのだ」と思いました。
生死にかかわる大きな病気の予防ができ、
マーキングや縄張り意識がなくなるので問題行動も減り、
なにより手術が簡単で安全なではないですか!!
デメリットの太りやすい…これはいつもの量なら問題ないとのこと。

そして抜糸までの一週間、傷口が少しでも痛まないように
腫れ物に触るように小太郎さんと接していこうと心に決めた私です。
(大雑把なくせに心配性)
スポンサーサイト

長い一日のつぶやき-携帯から-

今日は、パパの誕生日祝いにバイキングにいきました。
楽しかったです。

…でも。
今の我家にとって、「小太郎が待ってるから●時までに帰らないと!」という感覚を感じなくて良い事が、逆にとってもとっても寂しく感じました。
帰宅してもついつい「こたちゃんただいまー」と言ってから、ハッと我に返り、目頭が熱くなったりしてます。
たった一日だけなのに、こんなんじゃ小太郎がいなくなったらどうするんだろう。
いつもいたずらや困り事ばかりくれる小太郎だけど、
やっぱり小太郎は家族なんだなぁ。

小太郎、去勢に行ってきます

今日、小太郎は去勢手術をしてきます。

以前から考えていた去勢。
先月はアレルギー反応が強く出ていた時期と重なり、
一時ドクターストップをかけられて延期となりました。

その後一ヶ月。
長女の反対や「本当に去勢していいのか」など家族会議がありました。
当初は、【マーキングも無駄吠えも威嚇もひどいので】という理由
だけでしたが、先日実家のJ兄ちゃんの睾丸に異常が見られ、
高齢のため、麻酔に耐え切れぬ可能性もあると医師に言われた実母が
「こんなことなら早く去勢してあげたら良かった」と呟くのを聞いて
去勢の決心をし、本日手術になったというわけです。

今朝、休みを取った旦那が病院に連れて行きました。
大事をとって一泊の入院となります。

去勢に対してのデメリットやメリットも考慮したうえで
家族全員で「する」と出した結論ですが
やっぱり健康体にメスを入れさせるのは胸が痛いです。

旦那が先ほど
今病院においてきたよ。小太郎、車の中でおもらししちゃったよ。
 様子が違うのが分かってるみたいだった。

と電話してきました。その後、ボソッと
…今ならこの足で迎えに行けるよ
と言ってました。確かに私も迎えに行きたい気持ちは十分ですが
やっぱり今後長い彼の人生を考えるとしておいたほうがいい。
特に小太郎さん病弱なので、そういう要因は取り除いておこう。

…手術は簡単なものだし、麻酔もしてるし良いとしても
一人ぼっちで家族と離れるのは今回が初めて。
小太郎も私たちも、思った以上に切ない一日となりそうです。
頑張れ小太郎、頑張れ私たち。

そして、そんな今日は旦那の誕生日です。
旦那にとって一生忘れられない誕生日になるでしょう。

あみぐるみ初作品

このところ更新サボリ気味。
うん、だってずーっとあみぐるみ作ってたから。(少しは悪びれろ)

しかーし!
棒編みでのマフラーは作ったことはあるものの
なにせかぎ編み初挑戦なので
出来上がったあみぐるみたちはとても無様( *´艸`)
ブログにUPするかどうするか悩んでいましたが
今後の私の向上心を掻き立てるためにも、UPしることにしました!
20061124-0.jpg
作品その1、クマときのこ。
段目リングをつけてたのにもかかわらず、
途中、小太郎さんに盗まれたり、家事でふと席を立ったりし
目数がわからなくなり、編み図通りにいかず、いびつです。(うへ)

次に、最近あまりあえない旦那に…と
お守り代わりに作ったもの。
20061127-0.jpg
作品2、クマ(帽子とマフラーつき)
昨年の余ってた毛糸で、帽子とマフラーを作ったはいいが
色合いがやばいでしょ、これ( *´艸`)
でもまぁ四の五の言わずに持ってけ、旦那。

そんなわけで、現在はもう少し大き目のクマに挑戦中。
しかしねー、油断するとすぐ小太郎さんが盗むのよねー。
20061127-3.jpg
小太郎:奪い取るのはまかしぇてよっ♪

おかげでいつも目数分からなくなります(;´Д`A ```
それに喘息やアレルギーにもぬいぐるみ系はよくないのですから
ぜひやめていただきたい…
テーマ:あみぐるみ - ジャンル:趣味・実用

話題のメタボリック

いやー、寒くてついつい厚着しますよねー。
寒いから厚着⇒節約にもいい!( *´艸`)
そんな中、着替え中にハッ!とした出来事。
ふと見るとなんだかお腹がいつもより丸い。
「ああ、太ったな」ええ、直感ですよ、直感。
直感と言うか季節柄仕方がないと言うか。
見える部分が少なくなると、ヒトって不思議と丸くなるの(´∀`*)

私も例外じゃなかったか…
しかーし!
私の場合、日常の食生活は太る要素がないんです!(えー)
まず、食事は一日3回、逆三角形型。
朝はたんまり食べますが、昼はまぁまぁそれなりにいただきます。
夜はつまみ程度。(というか、酒飲んで酔わない程度に腹に溜める)
好物はとうがらしとタバスコと納豆と野菜と鳥のモモ肉そして焼酎。
嫌な物は甘いものや油物、焼肉。
カプサイシンや癖のあるものをこよなく愛する女です。

ね。我ながら脂肪のつきにくい食事を好む人間だと思うじゃない?
ここが私の落ち度でした。

(以後、本当は怖い家庭の医学風にお読みください)
【鍋物の季節、紅水さんは
知らず知らずのうちにポン酢に一味やタバスコや辛味噌を加え
その美味さに、いつも以上の量の食事を食していたのです。
たらちりや湯豆腐など、普通の人ならば低カロリーの食事も
紅水さんの場合、焼酎と一緒に摂取していたため
必要以上のカロリーが。そして塩分摂取量も増加。
そう、紅水さんは「私の食生活は大丈夫」という理念の元
重大な病を発祥してしまったのです。
…次はあなたの番かもしれませんよ......】(ここまでで結構です)

…いや、まだ重大な病とまではいってないんですが。
若干大げさな描写になりましたが
この腹は今話題のメタボリック症候群を脳裏に呼び起こさせます。
さぁ、自分で自分に鞭打って、この腹を何とかせねばなるまい。
年末年始もくることだし、そのときまでには何とかしないと
おいしい「ピリ辛雑煮」がいただけまい。
(食べる事は大好きらしい)

あみぐるみ

あと一ヶ月でクリスマス。
毎年、12月に入るとすぐにツリーを出す我家ですが
今年はちょっと良いものを見つけました。
20061121-1.jpg
ゴールドクレストの苗、198円。
小さく見えますが、なかなか背高のっぽのニクイやつです。
一時期購入を考えた時は、これより小さな苗がなかなか高くて
ちょっと植えてみようかなー程度では手が出ませんでした。
今年はココに、ミニミニな飾りをつけ、Wツリーといきましょう。

さて。最近の私、忙しいです。
忙しい=更に忙しくしてしまうのが、私の性。
この度もまた忙しくしてしまいましたよ。
20061121-0.jpg
あみぐるみ、作り始めちゃいました(えへ)
去年は棒編みに挑戦し、なんとかマフラー4つ家族分をこさえました。
では次に小太郎のお洋服を…と思ったときに思いついたのがかぎ編み。
思いついてしまったら想像は巡るばかりで
初心者の癖にあみぐるみを始めちゃった…というわけです。
(小太郎の服はどうしたんでしょう…)
ちゃんと編めるか分かりませんが、頑張っております!
そしたら今度は小太郎さんの服を(え)

20061121-2.jpg
小太郎:ふぅん…
あっ、信用してない…
そんな小太郎さん、本日主治医の許可が下りまして
来週はいよいよ去勢手術をしてまいります。
体調良いままでいられますように…

懸賞当選!

毎日毎日寒いですな…
バラの選定や冬囲いや年賀状や灯油配達の電話や小太郎さんの病院や
下娘の歯医者や、しなければいけないことが山盛りなのに
こう寒くちゃなかなか気が進まない。
やろうと思っても、気持ちも一歩進んで二歩下がる。(後退中)

うちの坊や、小太郎さん。
彼も私と同じ気持ちのようで
朝のお散歩は、なかなか足が前へ進まない。
20061120-8.jpg
そんなに寒いのがいやなら、おうちでうん●したらいいのに…
それでもお外でないとうん●したくない彼のポリシー。

そんな寒い日が続く中。
10月頃に応募した懸賞が当たりました!!
20061120-7.jpg
トトロのミニ栽培セット。
いえーい!いくつか応募した中でも、一番欲しかった商品です。
気軽に手が届きそうだし、なによりガーデニング系だし(*ц_ц)
これ、本当に小さいんです。
どのくらい小さいかって、円周はマグカップくらいですが
高さはその半分くらい。種はデイジーの種が入ってました。

喜びもつかの間、楽天的な考えの後は必ず消極的な思考に走る私。
今回もやはり考えてしまいましたよ。
「ここで運を使ったので、今年の運は全部使い果たしてしまうのか!」
今年も後一月半ですが、だってほら、年末ジャンボがあるのに
やっぱ運は使い果たしたくないじゃない…
どうか、かろうじて少しの運が残ってますように。

白鳥の湖

麗らかな晴れ間の少ない、最近の新潟。
先日は雪下ろし(本格的に雪が来る合図の雷)も鳴って
寒さも本番。

そんな中。先日も記事にちょこっと書きましたが
新潟の「瓢湖(ひょうこ)」という湖には、冬間近になると、
白鳥や鴨たちなどの渡り鳥が、餌を求めて沢山舞い降ります。

先日小太郎の散歩途中に、白鳥が北へ飛んでいくのを
下娘と小太郎とで「どこいくんだろうねー」と見上げてたのを思い出し
先日は家族で「瓢湖(ひょうこ)」まで小30分のミニドライブ。
20061120-3.jpg
上娘と私と小太郎。(画像ちっさ!)
カメラマンが私より下手なパパなので、画像解像度低めの登場( *´艸`)

そしてこれが瓢湖です。
20061120-0.jpg
あ、うん。全体図だと思ったより汚い画像になりそうなので
美しい場面を厳選して撮って見ました。
実際白鳥の湖といえど、6千羽以上の渡り鳥が降り立つもので
その水はどす黒く濁ってございます。
それでも白鳥は優雅と言うか、我関せずな態度だし
鴨は表情があるし、左上あたりに写ってる名も知らぬ鳥は横柄だしで
なかなか「渡り鳥相関図」を観察させていただきました。

いつも散歩中に雀たちに脅しをかける小太郎さんも
20061120-1.jpg
小太郎:へぇ~、鳥ってこんなにでかいのもいるんでしゅね。…。
パパに抱かれながら、おどおど観察中。
元々、小太郎と下娘が白鳥に興味を持ってたのでやってきたわけです。
下娘や小太郎、しっかり観察して心に残ったかしら(´∀`*)
その割には2人(正確には1人+1匹)ともおとなしいね?

20061120-2.jpg
下娘・桃:あ、餌落ちてる!拾おう!
小太郎:おねえたん、ここにも!

(;´∀`)・・ 無 関 心 

白鳥の不思議より、白鳥の餌付け及び横取食いに必死なヤツラ。
でもまぁ、それはそれで楽しんでたようなので良しとしましょう…
テーマ:家族 - ジャンル:結婚・家庭生活

アンラッキーな朝

今朝起きてみると、外はまだ真っ暗。
晴れるかどうか、窓におでこをくっつけて外を覗きすぎて
しばらく頭がカキンカキンと痛んでおりました。(阿呆)

そして、これが今朝のアンラッキーの始まり。
皿洗い中に手がすべり、食器をひとつ割りました。
洗濯機を回したら、まぁぁぁた長女がティッシュを入れっぱなしにしており
洗濯物全部ティッシュまみれ。
ゴミをまとめていたら、次女が捨てたコロコロのテープが
ビニールに貼りつきまくって、袋が破れゴミ散乱。

挙句の果てには…
職場が決算・年末調整なので、家で資料を作っていたのですが
そのCDRを取りに二階に上がった隙に
小太郎さん、私のかばんにマーキング(涙)

ついてない日はついてないことが重なるものですね(めそめそ)


そんな彼、叱られてしばらくハウスでしょんぼり。
私の方がしょんぼりだわよ…

レンズと格闘

先日購入した、SIGMA:70-300mm F4-5.6MACRO。
上手く撮れない私。
20061116-0.jpg
購入にあたり、元・カメラ関係の知合い、某Hさんにも
「今までのレンズと比べると一気に倍率も重さも上がるから
 ぶれるかもしれないね。」
と事前に指摘は受けてたものの、やっぱりブレる。

その後、某Hさんは
「100程度だったら大丈夫かもしれないけど※●♪とか◎▼〠とか
@$◆だと¥?★だよね」
等、やや専門用語を交えて話していたので
めんどくさい私は「ふんふん」と聞き流していたのです。
(なんて失礼なヤツダ)
そのおかげで腕は上がらず(あはっ)

せっかく高価なイチデジも交換レンズも持っているのに
私の腕は「はい、それまでよ~」なのだろうか。
いえ。なんとかブレないように撮る練習をし、秘訣を見つけます。

あ。すでに秘策をご存知の方は
コチラ↓のコメント欄までご一報くださってもよくってよ。
(このやたら高慢ちきな態度はどこから来るのか)

20061116-1.jpg
小太郎:ぼき(僕)もぅしょろしょろ寝んねしてもいいでしゅかね…
あ、すいません。モデルの小太郎さんを忘れてましたよ。
どうぞどうぞ、もう寝んねしてくださいな。
…て。また自分で布団敷いてるし(ノ∀`*)
テーマ:*istD DS DL DS2 - ジャンル:写真

秋のドラマ

このところ、秋ドラマが面白い。
「僕の歩く道」から始まって
「14歳の母」、「嫌われ松子の一生」、
そしてたまに「渡鬼」が私の定番(*ノノ)
通常モードで10時就寝の私には、夜更かししてる曜日です(*ノωノ)
どれも人生観溢れるドラマで、人生系感動屋の私には涙のドラマ陣。
【夜更かしと言えない時間かもしれませんが
平日はほぼ5時起き(しかも即刻作業に取り掛からないと間に合わない)
なため、私にとってはかなりの夜更かしでゴザイマス。】

…ココだけの話だけど。
子供も寝て、旦那もまだ帰宅せず…な時に見てる私は
「ぅぅぅ…」とか嗚咽上げちゃったりしてるんだから( *´艸`)
ちなみに、そんな私の様子を小太郎さんは、首を傾げて見ています。
(不思議な光景ですな、確かに…)
そしてそんな定番ドラマを見終えて
ドラマの脚本家っててすごいなって改めて思います。

ぼきのいちにち。by:小太郎

ぼき(僕)、小太郎でしゅ。
20061114-8.jpg
ハウスに自分でお布団セッティングしたところで
今日の日記を書いて、寝たいと思いまし。

今日はパパがお休みでした。
一緒にあしょんで(遊んで)くれると思ったら、寝てばかりでした。
「かぜ」をひいたんでしゅって。
「かぜ」は外でピューピュー吹いてるだけじゃないんでしゅね。
パパは「こた~、ごめんね」と言ってました。
謝るくらいならあしょんでくれたらいいのに。
しょ(そ)のあと、ママがパパに「はい、毒。」といって
おくしゅり(お薬)を持っていってあげてました。
パパは笑って飲んでました。
毒を笑って飲んだりして、パパやっぱり「かぜ」なんでしゅね。

かわりにおねえたんたちがあしょんでくれました。
大きいおねえたんは、ぼきにえんぴつを食べらりました。
しょして「大事にしてたのに~!」と泣いてました。
小さいおねえたんは抱っこしてブラブラしゅるので
ぼきは怖くてウーウーっていいました。
しょしたらママに「こら!小太郎!」っておこらりました。
小さいおねえたんも「やめなさい」って言われてました。
ママってしゅぐ怒るんでしゅよ。やでしゅねー。
ぼきはなぁんにも悪い事してないのに。
こんなにとってもいい子なのに。
…でもやっぱり、しゅこし(少し)いい子でしゅ。

寝る前にママとあしょびました。
ママはぼきに
「こたもん~!明日子宮がん検診なんだよー、やだなー」
と言ってました。やなら行かないでぼきとあしょんでればいいのに。
しょのあとみんなが二階に行くのでハウスに入りました。
ハウスは寂しくてちょっとやでしゅけど、
ぼきのだいしゅきなお布団さんがたくしゃんなので
やっぱりハウスはだいしゅき(大好き)です。     


おわり。
テーマ:パピヨン - ジャンル:ペット

秋バラ到着!

本日も朝日に誘われ、またまた空にカメラを向ける主婦紅水。
20061114-0.jpg
おっ!なんというタイミング。白鳥の群れやってきたので激写。
きっと、「瓢湖(ひょうこ)」へ向かう一群でしょう。
そして部屋の天井に何かいます。蜘蛛か?!と思いきや
20061114-2.jpg
天道虫でした。我が家で冬越しするつもりでしょうか。
それは結構ですが、小太郎さんに喰われないようにして欲しい物です。

そして、待ちに待ってた秋のバラたちが届きましたよ!
20061114-1.jpg
左:テディベア  右:ザンブラ’93
もうひとつカレイドスコープという子も来たのですが
私、あまりの寒さに写真を撮らずに
部屋の中に入ってしまいました( *´艸`)
裸根で届いた子達なので、早く土になじんで欲しいと願う私。

新潟市もそろそろ寒くなってきたので、バラたちの葉を落とし枝を切り
冬越し準備をしたいのですが、
今までいた我が家のバラたち4本、全員開花(もしくは蕾)中…
挙句にはハイビスカスまで開花してるんですから
我が家の花たちは何か季節を勘違いされてるようです(汗)

さぁ、今日の小太郎通信です(そんなものができたらしい)
食事中に騒いだりいたずらしたら、即刻ハウスへ退去。の
小太郎さんの食事のルール。
いつもはきちんとそれを守って、みんなの「ご馳走様」が終わるまで
まったりと大人しくしてるのですが、本日は違いました。
何を思ったか、ゴミ箱からティッシュを漁り、大暴走。
そういったわけで………
20061114-3.jpg
即刻退去。
小太郎:も…もうしないからぁ~!出してぉぉ~
だめです。食事が終わるまで反省なさい。

そういえば今日の占い、てんびん座の運勢悪かったわね、小太郎さん。

コタツ犬

今朝6時前後の朝焼け。
20061113-2.jpg
思わずキレイで一枚パチリ。
しかし、若年寄の長女が
藍:朝焼けだから今日天気悪いね。
とポツリ。彼女のこの何気ない一言で
天気で気分が左右される主婦・紅水、一気に暗い気分に陥りました。(単純)

そんな頃、我家では小太郎さんが行方不明に。
「小太郎~!こたちゃ~ん!こたもん~!こっちゃ~ん!
こまちゃ~ん!たろちゃ~~!」
等、だんだん本名からかけ離れた呼び方をして探す私ら母娘。
それでもどこにも見当たりません。
いい加減寒くなったのか、一番最初に捜索を断念した次女。
コタツに足を入れて桃:ヒッ!と短い悲鳴をあげました。
桃:なんかいる…
気が強いようで小心者の次女、コタツの中覗けず(汗)
肝っ玉の据わった長女がサクッと覗くと…
20061113-0.jpg

あ、なんかいた。

いましたね、我家の長男。しかもウインクまでしちゃって、余裕。
…だいたい呼ばれたら返事しなさいよね。

持病が発覚してからと言うもの、父や姉たちに甘やかされてますので
最近、彼らの号令や呼びかけをシカトするようになりました。
困ったものだ…。
小太郎より先に父や姉たちを再躾しなければ。

そのように深刻に悩む私たちをよそに
コタツの中でゴロゴロ遊びをし始めた。…いえ、小太郎さん。
20061113-1.jpg
お歌にもあるでしょう、日本の童謡で。
♪犬は喜び庭駆け回り 猫はコタツで丸くなる
丸くなるどころかくつろいじゃってますが(汗)
小太郎さんや。アンタ…猫なのか、そうなのか。
テーマ:犬との生活 - ジャンル:ペット

レンズ到着

先日の記事で書いた、お買い得なレンズ。
どれほどお買い得かって、レンズにはありえないくらいのお買い得さ。
(金額はあえて言いません。ちょっとミステリアスでしょ。うへうへ)
先日、最寄のキ●ム●へ行ったのですが
在庫が無かったので、ネットで検索したところ
●タ●ラのネットショップでは入手可能。
ということで、早速ポチッとクリックして購入。
先程、夜間配送便で届きましたよ。この雨の中、宅配さんありがとう。

宅配便=ダンボール。
そんなダンボールが好物な小太郎さん、
早速ママのレンズの「ご相伴」にあずかって部屋中暴走中です。
20061111-4.jpg
あ、実はこの写真。
酔いどれ紅水が早速新レンズで撮った物。
なんだか違うわよね。うん、今までとは違う。
酔ってるせいで良く見えてしまうのかどうかは
明日、素面の時の写真によるのですが、私が購入した物はコチラ。

20061111-5.jpg
SIGMA 70-300mm F4-5.6MACRO
望遠タイプのレンズです。
このタイプ、最近APOと言う機種が出たため、とても格安で入手。

目的はもちろん、運動会や行楽などで遠方の娘たちを撮る為。
しかし、なにより一番惹かれたところは。
このレンズにはNACROボタンがついておりまして
200mm~300m間のセットで、マクロモードで撮影出来ちゃうんですねー。
95cm離れなければいけないので、慣れるまでオドオドしそうですが
それでもマクロレンズでないのにマクロが楽しめるなんて!!
さらに、この値段で!この値段でですよ、奥さん!

ただね、ちょっとやっぱり気になるのは。
望遠機能がなかなかいいもので、あまり倍率を上げちゃうと
ブレまくるブレまくる。三脚必要になりそう。
まぁでも、この辺は試行錯誤してがんばるか!

そしてそんな私の元で生きている小太郎さん。
相変わらずダンボールと格闘中。
20061111-3.jpg
次はこのダンボールを取り上げるのが一苦労です(;´Д`)

子離れが寂しい母

昨日「嫌われ松子の一生」を見たとき
松子が教会でピアノを弾いてたときの曲が脳裏から離れず
「なんと言う曲なのか?!」と本日一日中考えてた紅水です。
なんつーか、賛美歌みたいなんだけど、怖い番組に合う感じの
なんとも不思議なコーラスの曲です。
知ってる人がいたらコチラのあて先まで。(どこだよ)

ええ、ええ。
題名の通りですが私、子離れ出来ません( *´艸`)
…て書くと皆様には、「すごくいいママ」と勘違いされそうなんだけど
教育熱心でもなければ、はたまた優しい包み込む母でもない。
てきとーなとこはてきとー過ぎる部分もかなりございますし、
人前や近所迷惑考えずに怒鳴り散らすことも多々。
自分の趣味は多いし、その上自分の趣味の事一番だし
雨だと全てに置いて消極的だし。(この辺よくわかりませんが)
とにかく、決してステキなママではありません。
そんな私ですが、最近娘たちの親離れに寂しい感情がございます。
「ママとおでかけ」より「お友達」
「パパがお休み」より「お友達」
今まで娘たちが一緒について着てたのが不思議なくらいの年齢なのに、
自分が親に同じような事行って大きくなってきた道なのに、
いざ娘に拒否されるとガクーーーーーンとショックを受けてしまう。

そんなとき、ママの気持ちを逸早く察する小太郎さんが
突如飛び乗ってきて、慰めるべく
「これでもか」と言うほど舐めまくってくれるんですが
それでも私の気持ちは娘。
正直「ごめん、小太郎さん。…ごめん」てな感じで
いかにも昼メロなドラマのヒロインな気持ちです。

いやぁ。いつまでもベタベタとうっとおしい!と思ってる時期は
あっと言うまですね。
今はまだ良いけど、そのうち
「お休みのギュー」や
「ちゅっちゅっ」や「ママレストラン」(そんなものがあるらしい)
などもろもろのスキンシップも拒否される日が来るんだろうな。
…そう思うと、いよいよ来月に迫った誕生日にも増して、
ちょっとアンニュイな気分の紅水でございました。

薄暗い朝

先日、保険の書換え案内が来たときに、旦那に
そろそろいい年になってきたんだから、酒も控えめに。
といったようなことを言われ、
私:先に死んだらよろしくね(うへへ)
と返答したところ
旦那:先に死なれたら迷惑だ。
といわれました。
「先に死なないでくれ」とか「そんなのやだよ」とか言われるなら
「っんまぁ。あなたったら(*ц_ц)」的な言い返しもできますが
「先に死ぬなよ、迷惑だ」といわれちゃ「そうか」と納得せざるを得ない。

さて、そんな夫婦の談話話は置いといて。
今日は朝から雨です。
全国的に今後一週間、雨らしいですね。秋の長雨か。
花のためには雨も必要だけど、やっぱり気分的にはいやだわぁ。
悪天候ですから、洗濯物も室内に。なんとも所帯じみすぎ( *´艸`)
20061110-0.jpg
て。これ全部小太郎さんのお洋服じゃないか…

そんなわけで、雨+洗濯物のせいで部屋の中はよりいっそう薄暗い。
はっ!
薄暗いおかげで幻想的な写真が一枚撮れました。
20061110-1.jpg
水槽の近くに飾ってあるシクラメン。
水槽用のブルーライトのせいで、白+薄ピンクのシクラメンが
このように幻想的になりましたよ。
周りのごちゃごちゃが写らないようにボカしつきで(えへ)

そんな折、小太郎さんもブルーライトを浴びて
ステキになってますかね♪
20061110-2.jpg
小太郎:ママ…お仕事いかないんでしゅか…
はいすいません、今行きます…

私が出勤=小太郎さんのくつろぎタイム、という方程式ができてるため
出勤時間近くになるとさっさとハウスに入り、
くつろぎ始める小太郎さん。なかなか出かけぬ飼主に
「早く行ってよ」な視線です。…チッ
今日も一日、お留守番頼みましたよ、小太郎さん。
テーマ:日々のこと - ジャンル:結婚・家庭生活

「あなた」と夫婦喧嘩

今朝、久しぶりに旦那と「話し合い」と言う名の文句のいい合いをしました。
ええ、ええ。通常は「ケンカ」という代物ですが
我家の本格的なケンカはそんなものではないため、
あえてこの程度なら「話し合い」なんです( *´艸`)

♪真っ赤なバラと~
白いパンジー
子犬の横にはあなたぁ~♪


ご存知ですか、この歌詞。
歌詞だけでもめろでぃーが流れてくる、というステキなあなたは
私と同世代か、もしくは更に先輩の方か。
私の生まれ年の歌でございますが、カナリ惹かれる上に有名な曲です。

では、我家の本日の朝の状況をその有名な曲にのせまして。

♪真っ赤なバラと
(実は白ピンクとピンクとオレンジとブルーピンクのバラですが)
白いパンジー
(実は紫とオレンジと黄色パンジーですが)
子犬の横にはあなたぁぁぁ~~~!♪
(実は1歳迎えた思春期の成犬ですが)
あなた~あなたがいてほしい~~!
(実は「黙って居るなら謝って欲しい」ですが)

そんなふうに何気なく有名な曲にピッタリの本日。(ちょっとまて)

そんな「あなた」が頭に来て、終いには
妻の方が「いってくる!」といい、そのまま出勤しました。
あ、ええ。単に愚痴です。
ケンカした事を発散したかっただけです(すいません)

ケンカの理由はなんでしょう。
あっ、そうだ。
旦那の携帯電源に私の携帯を差し込んでて文句を言われ
「そのくらいのことで小せぇな」みたいなことを私が言ったからかも。
(どっちかっていうと私が悪いじゃん(クス))
うふふ。些細なことですね。

ちなみにその後の私たちですが
いつの間にかお互い忘れ、昼頃には「灯油」の話でメールしておりました。


風が怖い

今朝は眠くて仕方なかったので
20061107-0.png
このようにコタツでぽけらぁ~っとしながら
反対側から足を出してブラブラとしておりましたらば
「おもちゃ」と違った小太郎さんに足をパクリとやられ
一気に眠気がふっとんだ紅水でございます。
ええ、もちろんその後小太郎さんはもおんすごく叱られましたよ。
(自分のことは棚に上げて愛犬を叱るやな飼主)

それはそうと。
今日はお天気が悪いですね(ノω`*)
一昨日までの晴天がうそのよう(うふうふ)

…風強くてすんげぇ怖いんですけどっ!!!!

職場はプレハブのような簡易的なつくりになっておりまして
しかも2階(1階は駐車場)でございますので
揺れるんです。バタバタ言うんです。吹っ飛ばされそうなんです。
しかも雷鳴ってたら、落ちてもないのに「バキッ」とかいうんです。
さらに屋根裏に鳥たちが巣をつくり、騒ぎ立てたりもしちゃうんです。
今の時代、こんなに自然の音がダイレクトに響き渡るオフィス。
冒険少年トムソーヤもびっくりだよヽ(´Д`)ノ

やだなぁ。早く帰りたいな(メソメソ)

レンズがほしい

前前々前々そのまた前々くらいから悲願してたカメラのレンズ。
しかし、レンズと一口に言っても、数万円。
万札数枚ともなると、一主婦の趣味範囲としては
なかなか手が届かないわけですよ。しかも安月給。
そんな安月給から娘共や小太郎さんの治療費●万円。そしてバラや庭。
さらに、そんな娘共や小太郎さんやバラや庭を撮りたいがためのレンズ。
そんなわけで、ほしい。かなり無理難題。…なので。
でもレンズってよくわかんないしぃ~。まっ、いっかー。
ってな感じで「レンズはよくわからないので」を理由に我慢してきました。

しかーーーしっ!!運命はかわるのです。
本日職場の取引先の某Hさんと仕事中、何気なく趣味の話へ。
すると彼、なんと過去にカメラ関係の仕事をしていたというじゃないですか!
いやーん、いい人。(←単純)
そんなわけでいろいろ教えてもらいました。

「マクロが一番ほしいんだけど、やっぱ子供いると
望遠の方が必須かなぁ。どうしよっかなぁ。
うーん、マクロも捨てがたいけど望遠メインで。」

てなことをいうと、「破格で望遠でもそこそこマクロもイケるレンズはあるよ」と。

なにっ!それはなにっ!どういうことっ?!
教えなさいよっ!あっ、でも高いんじゃないでしょうね?!
高かったらだめよ、アンタも分かるように私ゃこんな給料だし。

(とまではっきりは言わなかったけど)
このような感じでまくし立て、よく聞いて見ると
一般人の破格ですが
病気持ちの子&ワンコ+バラや庭をお持ちの安月給の貧乏主婦でも
ヘソクリでなんとかなりそうな金額のレンズ。
「こりゃあ大変だ」ということで、早速仕事をしてる振りして
二人でネットを検索(仕事しろ)

あっ、ありましたよ。
S●G●Aというメーカーの某レンズ。

焦点距離300mmで最大撮影倍率1:2のマクロ撮影が可能なコストパフォーマンスの高いデジタル対応望遠ズームレンズ。


っっっっんまぁぁぁぁぁ!
これこれこれ!これこそ私が求めていたものでござるよ。
しかも金額的にすごく「ヘソクリ可能」。
「わからない」を理由に目をそらしてた数ヶ月。
こんなにあっさりほしい物に出会えるなんて。(うへ)

ありがとう、某Hさん。
ちっ、近いうちにキ●●ラへ行って見ようと思います。

成長を感じて

春に我が家にやってきたバラのひとつ、ガーデンパーティ。
20061106-10.jpg
無事に夏を越し、秋バラの時期を向かえこんなに大きくなりました。
来た時は数十センチの苗だったのに、今では私の腰まである
大きな木になっています。もっと大きくなれよ。

そして先日1歳を迎えた小太郎さん。
しっかり成長の足跡は見えるものの…
20061106-12.jpg
トイレでくつろぐ姿は幼児期のまま。
…わざわざハウスからお気に入り毛布を引っ張り出して
自分で敷いているんですよ、これ。
隣にステキなハウスがあるのに(;´Д`A ```

で、おまけ。
こないだ小太郎さんの散歩中に見つけました、近所の公園の看板。
20061106-11.jpg
「みだりに人気を使わないでください。」
どうやらここは、目立ちたがり屋の集う公園のようですね(汗)

「いつも」が好き

この所、娘たちや義父母実父母たちの体調で考える事がありました。
娘たちについてはブログで書いてる通り喘息やアレルギーなのですが
実父の体調も思わしくなく、義父は先日入院してたりもしてまして
なんだか色々考えてしまいました。
そうでなくとも、我家には小太郎という先天性のアレルギー犬がいるしね(*・m・)

そんなこんなで旦那と話し合いの結果、やっぱ「眠りだろう」
と言う結論におっつきまして
あーでもないこーでもないと言いながら寝具を新調しました。
(I LOVE 快眠)

やっぱりみんな元気がいいよ。

FC2TBテーマ:「わたしの連休の過ごし方」

久しぶりに参加します、FC2のTBテーマ。
なんだかんだでFC2さんにお世話になって足掛け3年ちょい。
たまには酸化いえ、参加しないと!と思う
何気に律儀な3●歳主婦です。

今回は「私の連休の過ごし方」、ということです。
なので【あすぱら家独裁者・紅水】の予定=家族の予定
な明日からの3日間の予定を語りたいと思います。

まず明日3日ですが
旦那が「子供たちと会話が少ないので一緒に過ごすために」ということで
半ば無理やり祝日に休みを取ったのですが
明日は石油タンク購入&設置の日になるでしょう。
要領の悪い旦那のことですので、丸一日費やすでしょう。
そして、夜は義父母宅へ飲みに…いえ、遊びに行きます。
ラティス設置に引き続き、旦那、結局妻に振り回される日になるでしょう(*・m・)

次の日の4日ですが
通常の土曜日ですので、私は家掃除、小太郎はくっついて歩き悪さをし叱られ
長女はAMPMと各習い事に浮き足立って出かけ
次女はどっか友達と飛んでいくと思われますので
そのように普通の土曜日で過ぎていくでしょう。

そのまた次の5日ですが
日曜日なので、花関係を見に行きたいと思います。
ほら、そろそろ寒くなってきたし、ハイビちゃんたちは室内に置かないと。
そんなわけで室内用の(簡易)温室とか見にいこうかなーと。
見に行って気に入ってしまえば、花たちの移動に時間が費やされますので
それで一日過ぎていくことでしょう。
もしかしたらバラたちの冬囲いの準備とかもしちゃうかもだし~
(桃山リリ風味)

そんなわけで
子供や小太郎さんよりも自分が一番の最低主婦の3連休の予定でした。
(えへっ)

おニューのメガネ

最近、やたら視力が低下したような気がして
先日メガネのレンズを換えようと眼鏡屋さんへいきました。
案の定低下しておりました。
寧ろ思った以上に悪くなっておりましたΣ(ノд<)
近視+乱視悪化状態で、今までのメガネでは合うはずもなく。
いっそのことメガネを変えてしまいましたよ(*ц_ц)

20061102-0.jpg
こちら。
別に私が特に気に入ったわけではないのですが(えっ!)
旦那が「今、こんな感じのデザインが流行ってるし、
今まで持ってなかった形だし、これにしてみようよ
」と
あまりにもうっさいので...熱心なので
おとなしくこれにしました。なんて貞淑な妻。
(実は選ぶのがめんどくさかっただけなのはナイショ)
旦那はコンタクトなので、最初はコンタクトを勧められたのですが
目の中に異物を入れることなど、小心者の私にはできません。
身体に異物、怖いじゃない。
あ、そのくせピアスの穴は3つあいてるんですが。(矛盾し放題)

今までは運転中くらいしかメガネはかけませんでしたが
今後はそうもいかないほど見えないので
おニューのメガネをしっかり活用したいと思います。
テーマ:日々のできごと - ジャンル:ライフ

私のブログと長女

今日は10時から「14歳の母」があります。
通常早寝すぎて、下手すると9時には寝ちゃう私ですが
娘x2を持つ親として、このドラマだけは見なくてはいけません。
…というか見たい。志田未来よりも、田中美佐子。
そんな「欠かせない」気分万歳で見てるわけです。
まぁそんなわけで起きてるわけなんですが
この機会に(どんな機会ですか)我家の子供らとブログについて
話したいと思います。

私は基本的にブログ=日記のつもりで書いてます。
今までのブログ(子育てブログから)は
『らむれーずん』という題名の頃から全部
エクセルでそれなりに加工し、大容量のクリアファイルで保存し
私の日記は、ちょっとした本のようになっております。
その時々によって、
育児日記だったり愚痴日記だったり小太郎日記だったりガーデン日記だったり。
とにかくまとまりが無いわけですが、私が書いてきたもの。
=私がまとまりがない人間というわけですが( *´艸`)ウヘ

私の日記なので、旦那や娘たちにも自由に見せるわけです。
(普通見せないかもしれませんが、家族には見せたいの(*ノノ)キャ)←阿呆
活字がキライな旦那は気が向かないと見ませんが(ぐふ)
活字依存症の長女は、好んで見まくります。
あっ、ちなみに次女は読めない字がほとんどなので
読みたい時に読んでもらえないと暴れます。(このへん小さいときのまま)
活字依存症の長女、小学生です。
しかし私は、見せたくない記事も書いてるので
わざと理屈っぽく書いて誤魔化したリしてるときもあります。
躊躇だの著しくだの甚だしいだの、他にもやたら彼女にとって難しい漢字が並びます。


そ   れ   な   の   に   。

長女、全部読み進めてしまう(ひぃ)
事実、本が大好きな子ではありますが、ここまでとは。
娘に読ませたくないところはわざと考えて漢字で書いてるのに
それも安易に読まれてしまう。
うちの長女ってすごいでしょ(親ばかですので軽く殴っといて下さい)
長女、すごいなっと思う反面、母困る・・・(;´Д`)

10月も終り、本日から11月になったので
先程も日記としてまとめたばかりです。
今回はなにかヤバイ事書いてないか、藍の悪口書いてないか
今後は校正にも勤しまないといけない気配です。
テーマ:子育て・育児 - ジャンル:ライフ

今日は犬の日

何気なく調べ物をしている最中にふと見ると
なんと!今日は犬の日らしいです。

実は一瞬
妊婦さんが5ヶ月になった頃に腹帯する日のことか?!
と思っちゃったけど( *´艸`)
ちなみにこの日は戌の日と書きます。
もう何年も前のことなのに、発想がさすが経産婦。

さ、話は戻って犬の日とは

犬の日
ペットフード工業会等6団体が1987(昭和62)年に制定。
犬の鳴き声「ワン(1)ワン(1)ワン(1)」の語呂合せ。
犬についての知識を身につけ、犬をかわいがる日。


だそうです。
111=ワンワンワン ならば、11月11日はワンワンワンワンで
もっと犬の日みたいな気もするのですが。
愛犬家の皆さんは毎日が犬の日じゃないですか。(屁理屈多)

それにしてもただ可愛がりましょうってだけじゃ
愛犬家としては何かいまいちピンとこない。
いっそ、この日は犬用品が半額とか病院代が半額とか
そういうシステムでも導入してほしいものです。
(タダといえないところが小心者)

そういったわけで、本日は犬を可愛がりましょう!
あ、うちの犬は何してますかね。
2006111-0.jpg
小太郎:顔が落ちちゃったみたいでしゅ。
水撒き後にわざと落とすなや。
テーマ:パピヨン - ジャンル:ペット

  Template Designed by めもらんだむ RSS

special thanks: Sky Ruins, web*citronDW99 : aqua_3cpl Customized Version】


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。