キャッシングValue

2006年10月

  1. --/--/-- スポンサーサイト
  2. 2006/10/31 次女の喘息と私
  3. 2006/10/30 寒がり小太郎
  4. 2006/10/26 長女の登校拒否
  5. 2006/10/24 バラたち復活
  6. 2006/10/23 小太郎手術に考える
  7. 2006/10/23 小太郎、誕生日
  8. 2006/10/20 医者週間
  9. 2006/10/19 藍の災難
  10. 2006/10/18 寒さ深まったので。
  11. 2006/10/17 メロメロパーク変更
  12. 2006/10/16 つるバラ衝動買い
  13. 2006/10/13 バラ祭り
  14. 2006/10/06 お出かけ対決
  15. 2006/10/04 寝坊した朝と触角ヘア
  16. 2006/10/03 久しぶりのカメラ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

次女の喘息と私

このところ、ずっと咳が続いてる次女。
いつまでも良くならないし、「もしかしたら」という不安のもと
先日主治医を尋ねました。

先生:うーん、これは喘息だねぇ。

やはり…('A`)ノ

やたら胸の音がするしゼロゼロいうし、風邪じゃないような
気がしてたんだけどねー。そうですか…。

実は、以前も喘息だったことがあったのです。
しかし、長女は幼い時慢性の喘息を患い、チアノーゼまで起こし
生死を彷徨ったりした経験もあるのですが
次女は「気管支喘息」という、風邪の時に起こりやすい喘息で
比較的軽かったので、再発(しかも以前よりひどい)に母ショック。

それにね、喘息の薬って強いじゃない?(誰に問うてるのか)
事実、乳歯の頃喘息の薬を飲んでた次女は
喘息の薬の影響で、永久歯になる奥歯に色がついてしまいました。
現在少しでも白く戻そうと治療しておりますが
根元から色が違うので、削って埋めて色をつけるくらいしかできません。
そして、喘息の薬を服用中に、他のお薬を飲むときは
医師の診断を仰がなくてはいけません。
ですから市販の薬など飲めません。
それほど強いのです。

だからあんまり薬はいやなんだけど、
吸入とホクナリンテープだけではなかなか改善が見られない状態。
母悩む。
それでもお薬のせいで、ひどかった咳があまりでなくなりました。
お布団に入ったりして、器官が温まったり乾燥したりすると
発作も出やすいので、寝室にはハンガーに濡れタオル。これ必須です。
そして、咳き込んで吐く時用に枕元に洗面器と水筒に水。

それにしても、私が以前経験してた病でよかったよ。
…嗚呼、悲しいかな。病気慣れ(;´Д`A ```


そして、そんな母。
なんだか鼻の奥が熱いので、ついでに診察してもらうと
先生:あ、お母さん。熱ありますね。風邪こじらせましたね。

(゜д゜)あらやだ

ついで程度で診てもらったのに、熱があるなんて、おやおやまあまあ。
そりゃあ鼻の奥も熱いはずね。
しかもこじらせたってことは、あの頃の体調不良かしら?
先日節々が痛かったのは筋肉痛じゃなかったのね。

それでも今回の風邪は熱があっても自分では比較的楽なので
今日も元気で好き勝手な趣味に勤しみたいと思います。
スポンサーサイト
テーマ:病気 - ジャンル:育児

寒がり小太郎

いやー、寒くなってまいりました。
我が家の『窓際の番犬小太郎さん』も、さすがに窓が開いてると
窓際に行くのが気が進まない様子。
早朝のお散歩も寒いと玄関先で固まります。
(これまた笑える固まり方なのです( *´艸`) )
しかし、お外でうん●の癖がついてしまったので
お散歩がないとうん●できなくて落ち着きません。(厄介なヤツ)
なので、朝のお散歩のときはお洋服を着ることにしました。
それでもうん●を早々と済ませると
小太郎:しゃっ、帰りましゅよっ!
とさっさとおうちに急ぎ足で向かいます。
(だったら室内おトイレでうん●するようにしたらいいのに…)

おうちについて室内に入っても、小太郎さん、
お洋服をすっかり気に入ってしまって脱ぎたがりません。
獣の癖に…(ボソ)
そんなときは!テッテケテーレーレー~(ドラえもん風に)
20061030-0.jpg
顔ぉ~~!
いや、ほんとに顔って言う名前ではないと思いますが
我が家では通称「顔」で通ってます。
これが最近の小太郎さんのお気に入り。
ホームセンターで200円程度で売っていたものです。
この顔の小気味悪さに引かれつい購入。
これと引き換えにお洋服は脱いでもらいますよ。

小太郎:え~、悩みましゅねー。
脱ぎなさい。
新潟の冬はまだまだこれからです。今からぬくぬくしていたら
真冬になったらどうするんですか。

騙し騙しなんとか脱がせましたが
小太郎さん、自らハウスに入り(拗ねる時の行動パターンです)
顔を抱きかかえながら恨めしそうに私を見ています。
小太郎:お洋服あったかかったな…
また明日の朝、寒かったら着ましょうね。




久しぶりの動画小太郎です。洋服着てお気に入りの場所でご満悦。
携帯からなので画像悪すぎ(汗)


ブログランキング

テーマ:わんことの生活 - ジャンル:ペット

長女の登校拒否

ああ、題名からしてものすごく重くしてしまった。
いやー、重いなりにちょっと我家の大事件がありました。
実際は、登校拒否までいかず「学校休んじゃだめ?」程度なのですが。

その原因は担任の先生。
先日中旬、長女の担任が年末まで病欠をすると言う事で
代理の先生がやってきました。
どうもその先生が嫌で嫌で仕方ないようです。
長女や長女の友人たちに聞いても、クラス中の子過半数が嫌がってるとのこと。
更にPTAで顔を合わすお母さんや、友人お母さんたちも口を揃えて嫌悪感。
その先生は50代の女性の先生なのですが、
とにかく、子供たち全般に否定的。
わんぱくな子、忘れっぽい子、文科系が得意な子、
運動が好きな子、マイペースな子、積極的な子、消極的な子
何十人といるクラスでは、子供も十人十色。
それが全て許せないようなタイプらしいです。
いわゆる、その先生の希望通りにいかないと怒鳴り散らすらしいのです。
長女も最初の頃は「おばあちゃんか習字の先生に似てる先生♪」と
喜んでただけにそのギャップにショックを受けてるようです。
(おばあちゃんや習字の先生は優しくて冗談も通じるので大好き)
先日の文化祭も来なかったし、まだその先生に会えてません。
旦那と相談して、そのうち校長にチクル…ぃぇ、相談するかなぁ。

実際、私も「なんだ、この先生は?!」と思った事が。
ココからは私の愚痴も多く入っておりますので、興味のある方だけ
続きをどうぞ。
テーマ:小学生の子育て♪ - ジャンル:育児

バラたち復活

今朝は朝から雨。しかも大雨。
小太郎さんの一件で、悩んでる私にこの天気は「ちっ」て感じ。
それでも、カーテンを開けると、バラたちが雨に打たれながらも
開花し始めていました。
しかも、元気がなかった2つのバラたちが。
20061024-0.jpg
ピンクのマダムバタフライは、室外機に一番近いせいで
温風で弱ってしまい、同時に来た4つの苗たちの中で
一番細かった子です。
オレンジのジャストジョイ。この子は逆の一番端。
ということは、南東で一番お天道様にあたる場所なので
この子もまた夏の間中、弱っていたのです。

この2人(本)の子達は、
その間の真ん中にいて、夏の間も咲き誇っていた
ブルーバユー&ガーデンパーティに比べたら、
秋苗と新苗位の違いがあります。
そんなに細いのに、よくここまで頑張った!
バラ狂いの紅水、感激のあまりしばし庭で涙ぐみました(阿呆です)

20061024-1.jpg
そんな中、ミニバラたちは寒さも暑さもなんのその。
今日も元気に咲いてます。
新潟はそろそろ本格的に寒くなってきました。
冬越し準備、考えなくては。
テーマ:バラが好き。。。 - ジャンル:趣味・実用

小太郎手術に考える

1歳になった小太郎さんのことで悩んでることがあります。
先日小太郎お医者で予約して来た、去勢手術の事。

とにかくマーキングがひどいのと
他所のワンコに吠えたり、我家に来る人やチャイムに吠えたり
レディに会えば臭い嗅いだり舐めたり…と
実に男の子っぽい男の子な獣の小太郎さんでしたので
他所様の迷惑はもちろん、マーキングする=悪い事、が分かってるのに
それでもそんな気分になると、これでもかと言うほどしちゃう性。
これは小太郎さんの精神的ストレスに繋がろう問題で、
飼い主としても小太郎がかわいそうで去勢を決めたのですが
ここにきて、上娘の猛反対に会いました。

お願い!小太郎のお玉とらないで!!
しばらく藍、欲しいの我慢するから!
お願い!小太郎は男の子でいいっ!!

こんな具合で顔を合わせれば「去勢反対デモ」です。
(…普段一番小太郎にテキトーなくせに)
しかも「どうしてそんなに反対なのか」と問うと
なかなか本音を言わない微妙な長女。

…確かにね。長女の言ってる事は私たち本来の考えです。
そういうのを覚悟して男の子を迎えたわけだから。
それでも、我家はニュータウンの一角。集合住宅地。
ご近所が犬好きな人ばかりでもなければ、
小さい犬にでも自分のワンコが吠え付かれれば
いやな気分をする人も少なくないです。(寧ろ9割イヤでしょうね)
そういうもろもろを考えて決めた事なのですが
やはり何も悪く無い体にメスを入れるのは躊躇します。

そんなわけで、夫婦で話し合って決めた手術ですが
長女の声でまた振り出しに戻った感でございます。

やっぱり避妊・去勢手術の可否は悩みますね。



テーマ:わんことの生活 - ジャンル:ペット

小太郎、誕生日

20061023-1.jpg
真緑だったコキアが真っ赤に紅葉し
実(とんぶり)を実らせた、秋深まった10月23日。
この日は忘れもしない、2年前の中越地震の日でございます。
それと同時に、我が家では特別な日でもあります。
その中越地震から丸1年後。彼が誕生したのです。
そうなんです、今日は小太郎さんの1歳のお誕生日。
20061023-0.jpg

小太郎さん

1

(↑写真が撮りたいがために、必死に「まて」させてます。)

思えばこんなに小さい子犬だったのに、ワンコの1年早いこと。
27-1.jpg
※生後2ヶ月頃の小太郎さん
見てください。
こんなにコロコロしたぬいぐるみのような子犬でしたのよ。
ほんっとにかわいくて、垂れ流しでとにかく噛み付いて何でも壊して…
………(汗)
(確かにかわいいけど大変だった…)

それがいまではこんなにお兄さんに大変身。
病にも負けず、よく育ってくれましたね、小太郎よ。

そんな小太郎さんに、将来の夢やお誕生日プレゼントの希望や
1歳になっての豊富などをいろいろ尋ねてみましたが…
20061023-2.jpg
今はとにかく「よし」が恋しいようです。(えへ)

小太郎さんの1歳という年がいい一年になりますように。



ブログランキング

テーマ:わんことの生活 - ジャンル:ペット

医者週間

一昨日は長女の耳鼻科、そして
昨日は小太郎の病院へ行ってまいりました。

フードがなくなったのと、目が赤い上に、疎らに皮膚が見えてるので
症状改善及び確認を先生にお願いしないといけません。
結果。
花粉や草木でアレルギー反応を起こしたとのこと。
ヒトで言ったら、いわゆる花粉症です。
(そういや人族も秋花粉の時期だわね。)
目は充血して結膜炎を起こしており、更に痒いので掻くでしょ。
ガッガッガッと。そうしたら目の周りの毛が抜けるわけです。
ついでにその周辺(あごとか耳とか)も抜けるわけです。

獣の犬族にも花粉などのアレルギーは出るんだそうです。
特に小太郎の場合、アレルギー体質なので出やすいそう。
何にでも反応してたら、何に反応したかわかりにくい。
さらに花粉や草木のアレルギーも去ることながら
食べ物やその他のアレルゲン反応の可能性も高いので
更に治療が必要のようです(めそめそ)

っんもう、小太郎さん。すっかり人間みたい。
そんなとこまで人間みたいにならなくてもいいのに(涙)

それでも。
体調が安定するのを待って、去勢手術を予定してたのですが
「体調自体は落ち着いてきたのでOKです」と先生の許可が下りました。
なので、25日に小太郎さん、去勢してまいります。


そして、本日早朝、更なる事件が。
先日鼓膜切開手術を行った長女・藍。
耳垂れがひどいので、パパが朝一で病院に連れて行きました。
先ほどパパからメールで報告が来て
『アレルギー性鼻炎のせいで、鼻からばい菌が入って
急性中耳炎になっているとのことです。(とほほ)』
とのことでした。ほんと、とほほだよ…。

来週もまた、病院通い週間になりそうです…
テーマ:家族 - ジャンル:結婚・家庭生活

藍の災難

昨日の出来事。
アレルギー性鼻炎と滲出性中耳炎を患っている長女・藍。
最近時期的に鼻炎がひどく、更に聞こえも悪いので
耳鼻科へ行ってまいりました。
案の定、鼓膜切開しましょうとのこと。
彼女、切開は慣れております。

麻酔の間も
藍:ママ、待合室から漫画持ってきて。
などとのたまう始末。更には
藍:看護婦さん、耳に傷があって痛いから、電力弱くしてください。
など注文までつける。
やーね、こんなことに慣れちゃって( *´艸`)
でもやりやすいからいっか。
しかし、この慣れがこの後の大惨事を呼び起こすことになるのです…

麻酔が終わり、いよいよ切開。
耳の中に先の尖って曲がった棒状のメスを入れ切開し
その後吸引する機械で中の水を吸い出すのですが
これ、麻酔のおかげで痛みはないものの、やっぱ耳なので
音がすごくするらしいのです。
そんな状況を把握してる藍は、ニヤニヤと
藍:あー、音がやだなー。音が…!
と呟いてました。
藍:ハウッ!!!
ん?どした?今ハウッっていった?
20061019-0.png
藍:うぅぅ…痛い…うぅぅ。。。
泣いてる?! (゚∇゚ ;)
看護婦さん:あ!電力弱めたから麻酔の効きが悪かったのねー。ごめんねー。
先生:そうかそうか、でも後吸うだけだからやっちゃうね。
藍:痛い!耳の中が出る!出る!!
(出ないよ…)
藍:痛い!痛いからママ!なんか買って!!
(どさくさにまぎれて何言ってんでしょう…)

藍の泣き声とドサクサ紛れの発言で一時診察室は大賑わい。
ようやく切開術が終わり、その後吸入し
泣き顔で待合室に戻った藍。もう靴を履こうとしてます。
(まだ早いから)
その様子を見てた待合室の小さい子供の一人が
小さい子:かえる~~!
と怯えて泣き出していました。
そうよね、大きいお姉ちゃんが泣いて出てきたら怖いよね(汗)

その後よくがんばったね、と次回の休みに
ご褒美を買う約束をし帰路につきました。
藍よ、お疲れ様。
テーマ:病気 - ジャンル:育児

寒さ深まったので。

今朝の天気予報で、新潟最高気温19℃ですって。
20℃切っちゃったわ。寒くなりましたね。
おかげさまで、トイレも近くて困っちゃう。(制服着てるときは特に)
そのうちすぐスタッドレスの時期が来るのね。
そしたら新苗のバラたちの初めての雪。雪害対策しなくては。

そんなわけで、人間様はコタツを出し、
小太郎さんは新しいハウスを新調しました。
わんこは比較的狭くて暗いところのほうが落ち着くだろうと
BOX型の↓こんなもの。
20061018-0.jpg
しかし朝起きてハウスを覗くと右図のようにつぶれております。
やはり上に登って熟睡が好きらしい。
彼は2ヶ月当時からハウスの屋根に登ってましたからね…。
当時の詳細記事はコチラです⇒
20061018-1.jpg
小太郎:何言っちゃってんでしゅか。ぼき(僕)はいい子でしゅよ。
…まぁ、入ってすぐはちゃんと入ってますけどね、穴に。
あっ、もしかして小太郎さんの寝相で上に登るんですか?
なんという寝相の悪い犬でしょう。
小太郎:………

さ、気を取り直して。
寒くなってきたので、室内向けの花たちも家の中でぬくぬくしてます。
アザレアやシャコバサボテンも花つけましたよ。
20061018-2.jpg
そしてこの子はシクラメン。
…オリヅルランの葉っぱとアロエの葉っぱがじゃまくさい(汗)
近いうちに剪定しなくては。


ブログランキング

テーマ:わんことの生活 - ジャンル:ペット

メロメロパーク変更

ブログ更新をサボってる=ブログパーツのパスワードなども
忘れてしまう女・紅水。(おい)
メロメロパークのパスやIDすらも忘れてしまい、
メアドをひっくり返してみましたが、やはり分からず。
でも!昔、育児ブログを書いてた頃のメロ発掘。
退会したと思ってたけど、健在でした。
そんなわけで、今までの「おかゆ」のかわりに
過去の元・パン子を「新・おかゆ」として育てて行こうと思います。
20061017-0.jpg
↑よろしく。

あ、友達登録も昔の人たちがたくさん♪
友人たちのブログの控えもとらずに
以前のブログを削除してしまった私です。(計画性なさすぎ)
彼女たちのブログに遊びにいけなくて困っておりました。
好都合だわ(*ц_ц)

つるバラ衝動買い

このところの私の楽しみのバラ苗検索。
先日も酔っ払いながら、ニヤリニヤリとバラ苗検索してました。
(小気味悪い女です)
すると、超大目玉の苗が!!
アリスガーデンさんで見つけました。
CLで大人気の「ピエール・ド・ロンサール」
ピンクから白く開花するその花びらが大人気のつるバラです。
この子がなんと
1,000円!
まじありえないよね~、この価格~
もう即効で注文してました。
いつもなら色合いが…とか誘引させるのはラティスがいいのか…
とか、購入までにうだうだ悩むのに、今回は
人気種の安さに負けてつい注文。
まぁ、安いし細い子がくるんだろうけど、まぁ仕方ないわ…
などと待つこと2日(早)←この辺の迅速さも気に入りました。
サガワのお兄ちゃんが、わざわざ持ってきてくれましたよ。
ありがとう、サガワのお兄ちゃん。

その子がこの子です。
20061015-0.jpg
どうでしょう!1,000円なのにこの幹の太いこと。
しかも、しっかり剪定してあります。
つぼみすらまだないものの、これで1,000円はすばらしい。
(しつこい)

早速、コメリでオベリスクを買ってきて、隣に設置。
あ、オベリスクって↓こういうやつです。
oberisuku.jpg
ここにつるバラを絡ませて、ツリーっぽくさせましょう。
ええ、そうしましょう。
実はこれ。よく見かけるものの、名前がわからず
最近、バラ先輩tomokoさんに教わって名前を知りました(あはっ)

冬はつるを上へ上へと伸ばす時期だそうなので
来春に向けて着々と伸びておくれよ、ピエールよ。(←略すな)

ハッ!どこからともなく視線が…
20061015-1.jpg
小太郎:ぼき(僕)なんでしゅけどね…
すっ、すいません小太郎さん。
春と秋はあなたをほったらかしにしがちなことをお許しください(えへ)
テーマ:バラが好き。。。 - ジャンル:趣味・実用

バラ祭り

先日の水曜日。
あまりのリ気じゃない家族たちを半ば無理やり説得し
子供たちは午後から早退までさせて(おい)私の趣味のために
長岡の丘陵公園の[バラ祭り]に行ってまいました。
我家内で独裁者的な紅水。(←でも制裁されたらギャフンと言います)
その時の写真ですよ。ね、見てください。どうですか!
20061012-2.jpg
ね?(なにが?)
興奮のあまり、ついつい先走ってしまいましたが
どうですか、このバラたち。どれも美しいでしょう。
ロザリアン初心者紅水、こんなにいろんな種類のバラたちの
実物は生まれて初めて。しかもどれも惹かれる。
ああ、どれも 美しく見えてしまう 切なさや。(字あまり)
バラたちに興奮のあまり、バラは撮ったものの、名札を撮って来るのを忘れました。
(あはっ)

一応ブログ用に目を引くバラたちだけUPしてますが
実際はこんなもんじゃありません、バラ種何百?とかです。
(あ、私の記憶が正しければそんなくらい)
これなら独裁的でも誰も文句は言えまい。

そんな中で、見とれてしまう子に出会いました。
淡い色系が好きな私が全く違うタイプの子に惚れ込んだのはこの子が初めて。
20061012-0.jpg
パパメイアンと言います。
写真では何度か見ていたけど、実物はもっと深い色、そして開き方の良い事。
この色合いはすごく惹かれましたが、我家に置いては浮いちゃう存在必須。
なので、我家への到来はならず(;´Д⊂)
(我家では白⇒淡オレンジか淡ピンク系でないと浮いちゃいそう)
でもでも、私の好きな種類の一人に参入です。

そうそう、バラ祭の少し前にコスモス祭りも開催してたんですよ。
その名残り(なのか)か、コスモスのコーナーも広場にぽつんとございました。
20061012-1.jpg
キレイですねー。こんな景色の中に我家を置いて見たい!
この中にダイブして見たい!!(←妄想中)

あっ、そうそう。忘れちゃ行けない。
この私の自己満足のために集まってくれた家族たち。
20061012-3.jpg
旦那:アイスまでバラか…(バラ飽き中)
長女:ママ、もういいでしょ?…(←うんざり)
次女:つまんないからあそこで遊んでくる!!(←ストレート)
長男(小太郎):葉っぱ食べてもいいんでしゅか?♪(←とにかく何でも食って見る)

特に旦那は荷物持ちにされた上に、妻にけんかを売られてました。(えへ)

家族の皆様、この日はお付き合いありがとう(ノ∇≦*)

お出かけ対決

明日の土曜日は、久しぶりに旦那が休みなので
待ち焦がれてた、バラ祭りにいこうか!との話になった我が家。
それなのに……大雨。

天気予報のお姉さんの話によると、
台風16号と17号の直接的な台風の被害はないものの
彼ら(16号17号)が秋雨前線を刺激して大雨らしい。
新潟ではこの大雨、明日の午前中頃まで続きそうとのこと。
っんもう!台風16号&17号。
こんなときに秋雨前線を刺激しなくていいから!
大人しく北東へ北東へとお行きなさいな。

私が一人、暗い心持で天気予報を見ていると長女が
藍:じゃあ、明日はバラ祭り無理だね。ジャ●コ行こうよ。
とニヤニヤして言ってきた。長女はジャス●好き。
ほんっっっとにインドア派な長女なので、公園よりもジ●スコがいいらしい。
私:行かないよ。バラは濡れてもキレイだから傘さして見るよ。(フン)
(↑フンとか言っちゃうあたりが大人気ない)
すると、別名・調子良子の次女
桃:そうだよ。藍ちゃんだってバラ好きでしょ!桃も楽しみ♪
等と言ってきたので、2対1で長女は不利。
後ろを向いて別なテーブルに向かって黙る藍。

藍:…………
あっ、黙っちゃったよ。またむくれてるのかね?
最近藍ってば、自分の思い通りにならないとすぐむくれるからね。
と、母心の声で考えていると
藍:…ボソボソ...ボソボソ...
何か呟いてる長女。なっ、なに言ってんだろう…
気になる母、聞き取れないので、そっと近づいてみると

藍:ねー、小太ちゃん。小太ちゃんもジャ●コの方がいいよねー。
  小太ちゃんは行けないけど(ぷっ)

Σ(゚∀゚;)
こ…小太郎を味方につける気だ…。
テーブルの下で、長くなってまったりとトロトロしてた小太郎さん。
突然引きずり出され、思いがけない相談を持ちかけられて
やや迷惑そうな表情。
小太郎:ぼき(僕)はどっちでも…
藍:ねっ?小太ちゃんっ(^∀^*)
小太郎:……
あーあ、結局小太郎さん、逃避して自らハウスに入っちゃいましたよ。
自らハウスに入る=僕のことはほっといてモード。

小太郎さんにまで逃げられ、2対1の態勢は覆ることも不可能になった長女は
藍:あー、バラ園か……
と呟いて学校に向かいました。

長女よ、バラはいいものだよ…( ,´・ω・)ノ"

テーマ:犬と子供のいる生活 - ジャンル:ペット

寝坊した朝と触角ヘア

今朝は45分も寝坊しました。
慌てて子供たちに餌付け…いえ、朝食を食べさせ
支度させ、送り出し、私も支度を終えると…
あら、いつもより15分も早い( *´艸`)
(パパのお弁当はお休みだけど)
かなりなハイスピードで支度ができることに気づかされました。
そんなわけで、庭の花たちとしばし戯れる。
2006102-1.jpg
厳しい夏の暑さを乗り越えて、再び花満開(*ц_ц)
花ばかりに見とれてたらいけません。仕事に行かなくては!
急いで自転車にまたがります。
走り出すと、さすが秋風。朝でも少し風が強い。

私の勤務モードのヘアスタイルは
触角ヘア(前髪とサイドを少し出したものとお考えください)
この触角ヘア、意外な盲点がありました。
20061004-0.jpg
前は見えないし、風が強いから眉間にしわ入るし
朝のさわやかな通勤風景とはとても思えません。
危うく、人様の庭先に突っ込みそうになる始末です。

そんな調子で会社に着いた私の姿…
それはそれは、この世のものとは思えぬ、山姥のようでございました(汗)
テーマ:どうでもいいこと - ジャンル:ライフ

久しぶりのカメラ

昨日は小太郎さんの病院。
今度は尻尾の付根にアレルギー様湿疹がでており
またもや抗生物質を処方されました…が、本人(犬)はいたって元気。
20061003-2.jpg
そうなんです。一歳を目前の彼、思春期真っ只中。
めぼしいものを見つけてはヘコヘコしております。
最初は慌ててましたが、最近では慣れてしまいました。
慣れって恐ろしいですね(´∀`*)
そんな時、夢中で部屋中移動しまくってヘコヘコするので、
ここんとこは娘たちにまで叱られております。
藍:小太郎!それするならフローリングでしてよ!おしっこもらすから!
…て言ってる上娘もそろそろ思春期に片足突っ込んでるんですが(汗)

さて、そんな騒がしい室内から一歩外へ出ると
目の前には私のかわいい花たちが、静かに開花してます。
ええ、静かに………静…
20061003-0.jpg
て、こりゃあ見てるだけでも騒がしい光景(汗)
なんと、ハイビスカスが狂い咲き。
特に、真夏の間ひとつも開花させなかったオレンジちゃんが
待ってましたとばかりに咲きまくってます。
しかもこの子、レッドちゃんよりやや大ぶりなため、見ていてもにぎやか (゚∇゚ ;)

ハイビスカスたちがこぞって咲き誇ってる中
この子達も負けていませんよ。
20061003-1.jpg
フロリバンダローズのブルーバユー。
開花してる子が4つ、つぼみが7つ。
となりではハイブリットティのガーデンパーティちゃんも開花中。
そろそろ秋バラの季節。
早速週末にでも国立越後丘陵公園にいかなくては。

ブログランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ

テーマ:バラが好き。。。 - ジャンル:趣味・実用

  Template Designed by めもらんだむ RSS

special thanks: Sky Ruins, web*citronDW99 : aqua_3cpl Customized Version】


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。