キャッシングValue

New!

  1. --/--/-- スポンサーサイト
  2. 2010/04/12 いまだに気持ちは「哀」
  3. 2010/04/08 考えすぎだといいけれど。
  4. 2010/04/07 新たな難病と余命
  5. 2009/03/14 小太郎近況その2
  6. 2009/03/14 小太郎さん、近況
  7. 2009/02/27 血液型があたらない
PREV→

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いまだに気持ちは「哀」

※コメントやメールなどくれた皆様、ありがとうございました。
正直、お返事をするのもつらい状況です。
失礼だと思いますが、も少しだけお時間をください。
家族全員、気持ちの整理がついたらメールやお返しコメさせていただきます。
これだけブログをサボっていたのに、小太郎を忘れないでいてくれてありがとうございました。



ここ2・3日小太郎のことで、家族全員考え込む日が続きました。

なんだか元気がないのは、薬の副作用で眠くなるからだろうということでしたが
以前のようにはしゃぎません。

さらに、検査のためにそりこんだ後ろ頭が物悲しいです・・
F1010052.jpg

脱水症状のために点滴をしたときのアンヨの毛が無いのも痛々しく感じます。
F1010050.jpg
(写真では分かり辛いですが、向かって左足です。)


小太郎の後ろ頭とアンヨに毛が伸びる頃までは、飼い主たちも日々考え込みそうです。
FC2 Management
テーマ:●○●病気ペット●○● - ジャンル:ペット

考えすぎだといいけれど。

昨日から痙攣止めのお薬を飲んでいます。

おかげで発作はないですが
なんだかいつもより小太郎の行動が弱弱しい気がしてなりません。
歩き方や早さや、後追いの泣き声なんかもいつもと違う感じ。
会社に行くときの小太郎が

「淋しいよ。不安だよ。怖いよ」

と言ってるようにしか聞こえない。
いつもは
「さっさといけば」的な視線を投げかけるだけの彼が。

ひどい痙攣のたびに脳細胞が破壊してるというので
先日の痙攣のせいなのか?!と考えたりもしますが、はたしてそうなのか。

考えすぎだといいけれど。
わたくし、めったに考えないので考え始めるとあれもこれもそれも全部不安要因。

さすがのポジティブな紅水も、気持ちが切り替えられるまでは
ネガティブになってしまいそうです。
テーマ:●○●病気ペット●○● - ジャンル:ペット

新たな難病と余命

気づけばブログもほぼ1年間ホッタラカシでした。

いっそブログを閉じてしまおうかと思っていた矢先のことです。


小太郎に異変がありました。


年明け前後・・・4歳の誕生を迎えたころからでしょうか。
時折、痙攣の弱いような引きつるような症状に見舞われることがありました。
でも、倒れこんでしばらく動けなくなるものの意識はしっかりありました。
病院でも様子を見て治療しましょうとのことでした。

しかし、それが1ヶ月に一度から二週間に一度になり
一週間に一度から一週間に2度も起こすようになり、
数回目の診察でまたで診てもらおうと話してたまさにその日。
のた打ち回るように右側にグルグル回りながら痙攣し始めました。
口から泡を吹いて、よだれが止まりません。
それは今までとは違う痙攣でした。

緊急で病院で診てもらい、結果そのまま入院。
全身麻酔の上のCT検査と髄液検査、脱水症状もあったので点滴治療。
小太郎にとって、意識が戻っていきなり病院の状況でかなりの負担だったのに
一泊入院でいろいろ弄られるわけです。私たちの心境も不安と心配だらけです。

翌日迎えに行くと、最悪の結果がまっていました。

結論から言うと、
壊死性髄膜脳炎(パグ脳炎)の可能性が高いとのことでした。
髄液検査の結果がまだ出てないので、100%ではないですが
CTの脳の様子を見ると、限りなく高いとのこと。

そのCT写真は、正直素人の私が見ても他の健康なこに比べると小太郎の脳内は異常でした。

この病気は現在も完治の治療法がなく、延命治療になるいわゆる難病なので
症状によりますが、医師の話では3日~1年、長くて3・4年の寿命だそうです。
幸いに髄液検査で陰性でも、重度のてんかんという診断なのでやはり余命は3年くらいです。

今は痙攣予防のお薬を飲ませて落ち着いてますが
家族全員、気がかりな日々が続きます。


本当はこんなこと書かないでブログを閉じてしまおうかと思いましたが、
小太郎はどんなにがんばっても平均寿命より余命ははるかに短いです。
あと何日、小太郎が生きられるか分かりません。
それならば、毎日一言でも小太郎の記録をつけていきたいと思った飼い主です。

今後は、一言でもできるかぎりマメに太郎の記録を綴って行きたいと思います。

テーマ:●○●病気ペット●○● - ジャンル:ペット

小太郎近況その2

落ち着いてきたという小太郎爺やですが
掃除機だけは相変わらず許せないようです。

20090314073341.jpg
小太郎:こいちゅめっ!!あっちいけええ

そんな小太郎さん。
最近は「王子」と呼ばれると反応します。
テーマ:パピヨン - ジャンル:ペット

小太郎さん、近況

小太郎さんがここしばらく出てきていないので
ご報告をいたします。

インターフェロン治療のあとも何回か再び治療をしましたが
最近では落ち着いてきております。

おかげで大変落ち着いております。
さらに去勢済なので、近頃は落ち着き具合に輪がかかっております。

幼少の頃あんなにやんちゃで手がつけられなかった彼も
今やこのとおり。
20090313075747.jpg
小太郎:今日はいい天気になりそうじゃのぅ・・
まだ3歳の身空で、小太郎爺やにございます。
・・・というか小太郎爺や。そこ、私の枕なんですが(
テーマ:パピヨン - ジャンル:ペット

血液型があたらない

つぶやきます。

4夜連続ドラマの血液型別オンナが結婚する方法 (長っ)を見ました。

妹と私の性格が真逆で驚愕。

私はA型(しかもRH+)。これは出産のとき調べたので間違いない。
妹はO型(RH?)。これも献血趣味な彼女なので間違いない。

でもね、ドラマでの性格はまったくもって逆なんですよ。
妹は几帳面で貯蓄ができて、石橋を叩いて渡る、典型的なA型タイプ。
私は大雑把で深く考えない、大胆な一面もたまにある、紛れもないO型タイプ。

これはねぇ。もう。
血液型があたらないとかいう前に驚いた。
もう家族全員驚いた。
感想とかなにもなく単純に驚いたのでなにもいうことない(おい)

私が勝手につけた仮説だけども
妹は表面的に出てる1%の部分がO型で、残りの99%はA型。
私は表面的に出てる1%の部分がA型で、残りの99%はO型。
ということでいいんじゃないかと思っております。




テーマ:雑記 - ジャンル:ブログ

  Template Designed by めもらんだむ RSS

special thanks: Sky Ruins, web*citronDW99 : aqua_3cpl Customized Version】


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。